アーカイブ :2014年05月 ばらうる。
FC2ブログ

ばらうる。

全米が泣いた、薔薇色うるち日記(´ー`)

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

FF14新生エオルゼア 侵攻編4層攻略キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

WS04246.jpg

やった!


WS04245.jpg

やったぞおお!
どうも米です!練習始めて2,3週間といったとこでしょうか、ようやく侵攻編4層もクリアしました!
深夜だったのでBGとかの動画のようにいえええやあああふぁっきんなんちゃらーとは叫びませんでしたが、静かに背もたれによりかかり、自然に両手を上に突き上げていました。いわゆる「コロンビア」ポーズw


▼ 続きを読む







| FFXIV新生エオルゼア | | comments:0 | trackbacks:0 |


≫ EDIT

ブレイドアンドソウル

WS04172.jpg

やってました(過去形

▼ 続きを読む







| その他ネトゲ・ゲーム | | comments:0 | trackbacks:0 |


≫ EDIT

うちのデグー

IMG_0866.jpg

どうも米です。
上の写真はFF14のゲーム内のほうで話が上がった、うちのデグーです。
くっそきたねえ股間アップの写真ですみませんw 
でも何故か好きなんですよね。♂なのに。┌(┌^o^)┐ホモォ...

写真左側に布のほつれが見えると思いますが、こいつが知らぬ間に噛み千切ってまして、1cmほどの穴があいてます。こいつまさか私のゲイボルグを亡き者にしようと企んだのか・・・!

ま、まあそれも最初だけだったので今はもうムスコ♂が食い千切られる心配はないでしょう、きっと。




IMG_0873.jpg

寝てるし。
こっちはお稲荷さんで潰してしまわないかヒヤヒヤしてるってのに、いい気なもんで。
タオルはおしっこ対策です。基本垂れ流しで、回し車を回しながらンコするとか器用なこともしてます。
トイレに立つと後ろをちょこちょこついてくるし、私が移動するとどこまでも追いかけてくる可愛いやつです。



鳴き声も多彩で、撫でると小鳥のようにピッピッとかピルピル、こもるような声でプゥプゥと気持ちよさそうにしています。頭も良くて1周間足らずですぐデレデレに懐いてくれるデグー、おすすめですよ!生体値段はちょっと張りますけどね。最近注目度も上がってきたようで、平均してノーマルカラーが諭吉1枚、レアなブルーカラーで諭吉2枚でした。

うちのこもブルーカラーなんですが、とあるカインズホームで値段表示のない子がおり、店員さんに聞いてみると元々つがいで売ってたのが片方だけ引き取られて残ってしまった子で、噛み癖もひどくプラスチックケージの角という角の部分はほとんど無くなってるくらい獰猛な性格だったそうですw でも数匹いるなかで一番元気いっぱいで、人間にも好奇心旺盛、更に値段を聞くと破格の3野口だというので即決でした。最初こそ話に聞いてた獰猛さや噛み癖は怖かったものの、しばらく付き合ってみるとそんな気配は全く感じられず、よく懐きよく遊びダメなこともすぐ覚える頭の良さは、犬猫に劣らないパートナーになり得ると思います。

欠点は先述の通り糞尿はどうしても垂れ流しなとこでしょうかw まあネズミの糞は乾いててコロコロしてるのでそこまででもないですね。おしっこも段々タイミングが分かってきて、走り回ってて突然虚空を見つつ止まった時が合図。うおおおとティッシュの準備にはいりますw

そんな感じでメリットばかりではありませんが、少なくともメリットが9割を占めてると思って一緒に生活してます。youtubeにもたくさん動画は上がってますので興味が沸いたら是非見てみて下さい。
それでは良いデグーライフを!|д゚)ノシ





| 色々 | | comments:0 | trackbacks:0 |


≫ EDIT

FF14新生エオルゼア ハウジングDTを脱するの巻

WS04079.jpg

どうも米です。
この顔にピンときた人は良く訓練されたばらうる読者だと思いますw
たまたま見かけたのですが、かの教祖も元気に侵攻編を攻略しているようで安心しました!

▼ 続きを読む







| FFXIV新生エオルゼア | | comments:0 | trackbacks:0 |


≫ EDIT

FF14新生エオルゼア 新ジャンル:スケバン仮面

WS03882a.jpg



WS03901a.jpg




WS03892a.jpg


ええやろ(半ギレ



▼ 続きを読む







| FFXIV新生エオルゼア | | comments:0 | trackbacks:0 |


| PAGE-SELECT |