アークナイツ OF-EX6(強襲)攻略解説! ばらうる。
FC2ブログ

ばらうる。

全米が泣いた、薔薇色うるち日記(´ー`)

NEW | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

アークナイツ OF-EX6(強襲)攻略解説!




どうも米です。
ブルプロ終わったらちょうどタイミングよくアークナイツのイベントが始まるっていうじゃないですか!しばらく放置してたのでフレ枠は30人まで減ってましたが、というか2ヶ月ほどいなかったのにフレ残してる人らも謎ですが、いやありがたい話ですがw

しかも水着ですよ水着。ヴィグナママの水着とかもう買うしかないよね。しかもしかもめっちゃ欲しかったソラちゃんも交換枠に来てたので即昇進2にしたよねw これで金髪統一パにまた一歩近づいたぞ!
フェスタイムラインもまた現代風なイベントの見せ方で面白いですよね。僕はペンギンのやつ選びましたが他のもみたくて検索したらヴィグナちゃんがめっちゃ楽しそうでほっこりしたw


・・・で、イベントの最後OF-EX6がブロック配置して好きなようにやるステージだったので、これは!と思いちょっと頑張ってみました動画です。こういう無限の可能性を秘めたマップ好きなんですよねw
では攻略解説については以下で。





WS1329.jpg

編成はこちら。オペのスキルレベルは、

ヴィグナM3
リーフSL7
ヘイズM1
ムースSL7
パフュSL5
グムSL7
アースピSL7
ギターノSL1
ミドナイSL3
メランサSL5

です。ヴィグナ秘書だけ飛び抜けて育ってるというw



オペの採用理由としては基本「お気にかどうか」が判断基準ですねw 次点で育っているかどうか、という雑基準w
ムースヘイズちゃんの術攻・デバフコンビが個人的に好きだったり、あとはアースピ・ギターノの流砂・運命コンボも好きなので模索していたんですが結局2人は離して置くことに。なので2人の役割的には★3のオーキッド・ラヴァでもいけると思いますね。
ロボはやはり終盤に再配置時の避雷針として有効ですね。こいつ出撃枠を使わないので、このマップだと9体出撃+ロボで出せるんです。まあ模索した結果動画のようになりましたが、改めて見るとミッドナイト含めてあんまり必要ないムーブでしたねw








WS1330.jpg

基本配置はこうしました。
主なキルゾーンはヴィグナちゃんの左と右上くねくね通路。

キモなのがやはり誰をスタンの避雷針にするかですよね。僕は左上にパフューマーさんを置いて解決しました。スタンしてくる敵は、2回攻撃したあとの3回目がスタン攻撃になることと、5マスという超広範囲感知の関係から、ちょうど3発目がパフュさんにいくようになってます。

パフュさん自体もただ避雷針に甘んじるだけでなく、素質の全体リジェネが仕事していて40秒ごとにくる火山の約1000ダメージもケアできるんです。パフュさんのステータスでの最高リジェネは20回復/秒なので20回復×40秒=800HPを次の火山が来るまでに回復できますね。

ちょっと足りてないじゃんと思ったあなた!
第2スキルがあるじゃないですか!
このスタン敵は30匹、50匹前後で一旦途切れるんです。上手く処理できていればそこでパフュさんのスキルを挟めるので火山ダメージを完全にケアできます!まさに避雷針の最適解といっても過言ではないでしょう!っぱパっさんよ







WS1331.jpg

ステージ開始
まず左下からわらわらくる敵や斧持ちは物理に弱いので物理オペでかためます。エネミー数31匹までは左下重視で良いですね。
ちなみに敵のおおまかなHPは、盾持ち・斧持ちが13000前後、その他が5000前後ってところですね。斧持ちの攻撃力は1000前後、盾持ちは800前後。敵によって物理・魔法の効きやすさが違うので上手く合わせていきたいですね。






WS1332.jpg

31匹以降
今度は左上から盾持ちが来ますが魔法に弱いので別のところで処理したいですね、僕は右上のくねくね通路をキルゾーンとしました。
かつ、中央からくる物理カチカチのシロアリ隊長も処理しないとなので、中央自陣前にムース・ヘイズちゃんコンビとアースピさんの鈍足で対応します。あとヴィグナちゃんのスキル中も結構ダメージ入るので隊長の通り道にいるとイイですね。
シロアリ隊長は最初に1匹、次から1匹・1匹・2匹がそれぞれ10秒・10秒・20秒のスパンで、それが2セットあります。そこでいったん途切れて30秒あいだがあって、また2セットくるという流れです。オペのスキルの秒数とうまく合わせられたら最高ですね。









WS1333.jpg

2匹続けてくる時のシロアリ隊長はスキル使ったり、場合によってはジャグリングしたりします。ジャグリングとはブロック配置によって敵をあっちこっち移動させることですが、僕は仁王2をやったあとのせいか個人的日本史ブームにより中国大返しと言ってましたww

ヘイズにゃんをここに置くとシロアリ隊長に対していい感じの攻撃範囲が作れますね。オペが敵を狙う基本ギミックとして、向かっている自陣までの距離が一番短い敵を狙います。画像だとヘイズにゃんは右に遠回りしようとしているの隊長には攻撃しません、なぜならこの時の隊長は自陣まで10マスくらいあり、クオーラちゃんが抱えてる敵のほうが自陣まで3マスだからです。ここでブロックを外すと隊長は左に向かい、自陣まで2マスとなり、ヘイズにゃんがタゲを変えて攻撃するようになるという仕組みですね。

40匹以降
左下の斧持ちは全部で5匹きて、40匹前後に出てくるやつが最後です。ここまできたら左下対応を減らして、右上に盾持ちが溜まってくるので魔法を置いて対処します。








WS1334.jpg

60匹以降
斧持ちが来なくなった代わりに右下から近接アーツ持ちが1匹・2匹・2匹と来ます。アーツ耐性が高く、5秒ほどブロック-1にしてくるので厄介。僕は、1匹目はまず普通に流して、




WS1335.jpg

近接アーツ2匹とシロアリ隊長2匹がくるので隊長2匹をこの位置↑で一旦障害物で隊長2匹を分断します。

この位置とタイミングが極めて重要で、理由としては
①シロアリ隊長を分断して確実に処理できる
②アーツ近接2匹を極力遠回りさせる
③スタン持ちをキルゾーン内で長く歩かせる

の3点のために分断・迂回させるようにしています。特に③ですが、ブロックを置かなかった場合、そのまま右に来てメインアタッカーのヴィグナちゃんに接触しスタンさせられてしまいますので、ほんと1マス内のちょっとの距離なんですがうまく下に迂回させるようにすると誰もスキル使わずスタンさせられずに処理することができます。まあ動画では上手くいかずフロストリーフちゃんがスタンさせられてるんですがw
これはまあスタン敵がそのまま斜め左下にフロストリーフちゃんのほうへ向かってるせいですが、上手くいった場合、このスタン敵が一度マスの中央に戻るんですよ、つまり左→下、と移動するので斜めに歩くより長い距離を歩かせられるんです。その条件を探るまではさすがにしませんでしたがw







WS1336.jpg

で、下に迂回した隊長が下の火山噴火口を通り過ぎる前にブロックを外します、でないと自陣へのマス数の関係上、右方向にいってしまいます。
右上の魔法が育っていた場合、ムースちゃんの位置にブロックをおいてそのまま右上に流して処理でもよさそうですがそうするとアーツ近接は下からきてリーフちゃんが抜かれ、すぐに自陣前に誰か配置する必要があるうえに左からスタン敵が背後をついてくる状況ですのでちょっと僕は難しかったですね。







WS1337.jpg

話は戻りますが、下を通るアーツ近接がリーフちゃんのおしりを狙っているのでブロックで再度迂回させ、ヴィグナちゃんスキル点火でシロアリ隊長2匹と続けて出てきたアーツ近接2匹を可能な限り処理してもらい、







WS1338.jpg

キルゾーン抜けて左自陣へ漏れそうなアーツ近接もリーフちゃんが処理してくれ、そうこうしてると左下のスタン敵も最後になるので、






WS1339.jpg

再配置のグムちゃんで右のキルゾーンに押し出して倒し、グムちゃんは3ブロックなので-1ブロックされてもキルゾーンに2匹留めておけて処理完了!って感じですね。

あとは右上を終わらせてクリア!右上は途中途中でたまーに漏れるのでクオーラちゃんの4ブロを使う時があったりしましたが今回はギリギリセーフでした。






といった感じで演習チケはもちろん理性100か200ほど使ってなんとか★4クリア!というか、当然だけどもっと育てておけばこんなギリギリの橋を渡るような攻略しなくて済むよねww

まあでも、ギリギリでいつも生きていたいから~あぁ~みたいな、ギリギリ~崖の上をいくように~みたいな、ふらふらしたっていいじゃないかよってやつです。正直ゲームに限らずですがギリギリのほうがあれこれと思考錯誤するので、はい人権ぶっぱドーーンとかよりも楽しい気がします。だからといってこのOF-EX6強襲を★3編成でクリアしようとは思わない、思えない難易度ですし、できたらほんとすごいと思います。★4でやった僕が太鼓判を押しますね!


というわけで、OF-EX6攻略解説でした!
良いアークナイツライフを!|д゚)ノシ







| アークナイツ | | comments:0 | trackbacks:0 |


COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://uruchi.jp/tb.php/1188-2a7cb57c

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | PREV