FC2ブログ

ばらうる。

全米が泣いた、薔薇色うるち日記(´ー`)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ToSヴァカ鯖 フェンサーC2転職クエスト!

screenshot_20170121_00001a.jpg

こないだいつものようにサルラスミッション行ったらなんと、ブログ頑張ってくださいとのチャットが!こ、これは僕に対してなのか!?いやそれとも僕の知らないブロガーさんがPTに紛れている可能性も・・・いやいやしかし僕に対してだった場合ここで返答しないのもそれはそれで失礼なのでは・・・!何か、何か言わねばっ・・・!





screenshot_20170121_00002a.jpg

はい、当り障りのない感じでいきますどうも米です。
いや本当だったらありがとうございます、ガンバリマス!
ボスしゅんころだからって車輪ケチってたのは内緒にしてくださいね。へへ。






screenshot_20170122_00001.jpg

といったところでフェンサーC2です。
いやー感慨深いですね。ようやく2回めの転職です。
つーかなんでフェンサーがHOTでないんだ!テンプラーがHOT?
もう一人テンプラー作れと?(ヽ´ω`)





screenshot_20170122_00004a.jpg

ともあれ、いざフェンマスちゃんのもとへ。
相変わらず脳筋なセリフ吐いてるなあこの子。まじかわいい。






screenshot_20170122_00010a.jpg

ふぇんますちゃんいわく、今回教わるスキルはタイミングが重要とのこと。
なので木人にタイミングよく攻撃当てるのを30回繰り返してこい、と。いやーC1クエストもなかなか泥臭かったんですが、C2も木人相手にひたすら特訓って・・・スポコンかな?脳筋ふぇんますちゃんらしくて実に良いですね!


でも正直いうと、C2になってまで木人ってだっせーよなーwwSEGAなんてだっせーよなーw







screenshot_20170122_00011a.jpg

リズム感ねえ。
ゆうてとってつけたようなアクション性のToSにリズム感なんてごにょごにょ・・・w







screenshot_20170122_00014a.jpg

木人が光るので、まあ有り体にいうと1秒バフがつくのでそのタイミングで攻撃を当てるというのを30回やります。しかしこれズルができて、サクラやカフリサンなどで攻撃回数を増やすと1回通常攻撃当てたのに3回分カウントされるみたいです。いやーズルは良くないんだけどな~バフとか付いちゃってるのは仕方ないよな~w

そんな感じで楽してクリア。
リズムとかなにそれププーw
リズムとって友達に噂とかされると恥ずかしいし・・・w





screenshot_20170122_00028a.jpg

クリアしてきましたよーw
えっ、らくしょーでしたよw
成長したように見えます?でしょでしょ、えへへーw


















──この時うるちーだは気付いていなかった
    ふぇんますちゃんは実はあのズルを見抜いていたことに──



















screenshot_20170123_00085.jpg

フェンサーC2にアタックコンポーゼというスキルがあります。
これがフェンサーにおけるメイン火力スキル。2連打の攻撃をCD0で撃つスキルです。つまりモンクの双鎖功のように連続で出せるスキル。

さらに、これを敵に当てることで攻撃の終わりをキャンセルして次の攻撃に繋げられます。リズムよく、テンポよくアタコンを発動することができれば、1秒間に6連打くらい当てられる強いスキルです。しかしそれが出来なければ思ったような火力は出せません。そう、リズム良く、テンポ良く発動できなければ・・・。

















screenshot_20170122_00011a.jpg








screenshot_20170122_00011b.jpg


リズム良く・・・・・・


リズム・・・・・・・・・


う・・・






う、うわあああ!
ああああ!
フェンマスちゃんは正しかった!僕が間違っていた!ズルしてクリアなんて、僕はなんて愚かなことをしてしまったんだ!!フェンマスちゃん直々の教えを無碍にしてしまうなんて、僕は大馬鹿者だ・・・。

もう一度お願いします!そう言えればどれだけ救われたことか。
もうフェンマスちゃんからのあの特訓を受けることは出来ない。
いくら願っても戻ってこない。
そう、過去に戻ることはできないんだ・・・。





















だからこそ─




















だからこそ、今を生きるんだ!明日に繋げる今を!

うおおおおお待っていてくれふぇんますちゃん!ふぇんますちゃんはあのズルを知っていて僕をC2にしてくれたんだ!それはふぇんますちゃんが優しいとか慈悲深いとか器が大きいとかそういうのじゃない、ただ厳しくあっただけなんだ!僕が自分の過ちに気付き、こうして特訓することを知って・・・いや、強いていたんだ!アタコンは素人には扱えないスキルだと・・・血の滲むような特訓が必要なんだと、C2に上げることで教えてくれたんだ。ちくしょう、鬼教官め・・・すべてお見通しだったなんて・・・なんて可憐で華奢で、でっけぇ背中なんだ・・・!

まだまだリズムもテンポも良くないギクシャクしたアタコンだけど、いつか必ず、完璧に繋いでみせる!そしてC3に、ふぇんますちゃんの高みに追いついてみせる!だからその肩に並べられる存在になるまで、あの場所で待っていてくれ!!
それでは良いスポコンライフを!!!!!!|д゚)ノシ




オチ、なし!!!!

| Tree of Savior | | comments:0 | trackbacks:0 |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://uruchi.jp/tb.php/807-16830f30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT