アーカイブ :2020年05月03日 ばらうる。
FC2ブログ

ばらうる。

全米が泣いた、薔薇色うるち日記(´ー`)

2020年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

プリコネMADつくった





どうも米です。
プリコネはアプリのほうはほんと触った程度だったんですが、今季アニメでやってるじゃないですか。なんかこのすばみを感じてしまってなかなか楽しめてます。サイゲマネーもあってか作画もやたらすごい!見応えたっぷりです。

で、どうやらこのキャルちゃんというキャラ、公式からいじられているらしく?このすばでいうアクア様ポジな感じでアニメもいじられているので可愛いなあと思っていたらふっとインスピレーションが降りてきまして約6時間くらいでぱっと作ったものなのでお粗末ですが初プリコネMADです。

虫食といえばかくいう僕も長野県民、確かに昔は食べていましたけど今は好んで食べる気にはなれないですねw
せいぜい実家のばーちゃんがイナゴの佃煮お食べと言った時くらいでしょうか。子供の頃鮮明に覚えているのが、ばーちゃんと田んぼにビニール袋持ってでかけるんです。そしてイナゴをごっそり捕まえてきたらそのままフライパンに放り込んで豪快に焼くという子供にはきつい映像が脳裏に鮮明に焼き付いていますw 本当ならしばらく置いてフンを出させてからやったりするそうですがお構いなし。当然逃げ出すイナゴですが、ひっ捕まえて灼熱のフライパンに戻し、蓋をして焼き殺す・・・。しばらく蓋を叩く音が聞こえるんですがだんだん静かになってくる・・・。まあ、現在では魚にしろ肉にしろ僕らが直接手を下すことの少なくなった部分ですが、人間が生きるということの本質を、残酷さを脳内に焼き付ける体験ができたのは良かったのかなと思います。

何の話だw
で、そのキャルちゃんですが、キャ虐というまた業の深いジャンルがどうやらあるようで、でもそのジャンル最大手が公式だとみんな口を揃えていってるからもう笑うよねw 決して僕はキャ虐動画を作った覚えはありませんよ、キャルちゃんが可愛くて可愛くて仕方がないゆえにせざるを得なかった表現方法なのです。キャルちゃんキャわ~なだけです。


プリコネ、気が向いたらアプリもまた手をつけてみようかな?アプリに気が向く前にまたMADに気が向きそうな気がしますがまあその時はその時で!
それでは良いプリコネライフを!|д゚)ノシ






| 色々 | | comments:0 | trackbacks:0 |


| PAGE-SELECT |